忍者ブログ
日記、心に溜まったものを記録していきます。
02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 管理画面
    プロフィール
    HN:
    納豆ごはん
    性別:
    非公開
    P R

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夫、初めての娘お迎えの結果は…

    先日会社でトラブルがあり、娘を迎えに行く時間に帰れなくなった私。


    まぁ、子供のことを出せば抜け出せないことはなかったのですが、私がその場にいなければ解決できそうにないトラブルだったので、夫に頼んで迎えに行ってもらうことになりました。






    正直、ものすごく不安。


    一応幼稚園の先生にも電話して、夫は娘の送り迎えをした事がないこと、娘の持ち物なども知らないので、申し訳ないけれど手伝ってほしいことをお願いしたうえで、夫に迎えに行ってもらいました。




    もちろん、晩食事の用意もできませんので、冷凍庫に常備してる冷凍食品とご飯を食べてもらうことに。

    ただご飯は以前、私が教えてお米洗いから炊飯器で炊くところまでやってもらったことがあるのですが、夫は右から左のところがあるので多分忘れていると思います。


    ので、スーパーに寄ってすでに炊いてある白いご飯を買って帰るように、お願いしておきました。




    で、私が遅くに帰ると…
    ちゃんと私が言ったとおりにご飯を買って帰ったようなのですが、娘の好きなお菓子などもいっしょに買って帰ったようで、テーブルの上にはそのお菓子のゴミと空になったご飯のパック、そして使った食器などがそのまま置いてあります。


    まさかそのまま、食べたものを置きっぱなしにしてあると思わなかったので、びっくりしてしまいました。


    普通片付けないでしょうか?


    しかも、ご飯といっしょにお菓子を食べさせるの、やめてほしいです。結構量のあるお菓子なのに、ひと箱全部食べたみたい…普段、無駄にお菓子を与えないようにしているのに。


    多分、娘のいうままにさせたんだろうなと思います。
    夫と娘を2人にしたら、夫は娘の言うことをなんでも聞くのではないだろうか…




    遅い時間でお腹が空いたのと疲れていたのと、家が散らかっていたのとでがっくりきてしまい、しばらく椅子に座ってぼーっとしていたら、寝ていた夫が起きてきて、お疲れ様、どうしたの?と。


    疲れていたので言葉を発することができず、ただいま…とだけ言ってそのままお風呂に入りました。

    やはり、夫はどこか性格に問題があるのかもしれないなと最近本気で思っています。


    普通だったら気づくようなことも気づかないし、できることはものすごく完璧にできているのに、できないことは何度やってもできないのです。


    よく会社に勤められているなと思います。
    それこそ奇跡なのかも…








    PR

    [15]  [14]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]